iSCMの優位性

「クライアントにとって何が最適な判断なのか」


わたしたちは、クライアント企業の経営戦略に即したサプライチェーン・オペレーション全体の最適化を目指し、それらのビジネスプロセスに内在している最適化を阻害する要因をひとつひとつ丁寧に抽出し、あるべき姿へ導くための改革と意思決定のご支援を致します。

全方位でクライアント企業が属しているサプライチェーン全体を俯瞰し、企業間の関係性や業界の商慣習などを考慮して全体最適へと導く、解析型コンサルティング・ファームです。

iSCMの位置付け


当社が標榜する「解析型コンサルティング・ファーム」は、さまざまなロジスティクス・コンサルティングファームの中で、より戦略性が強く、より専門性が高いポジションに位置付けられます。

メールでのお問い合わせはこちら